A・F・P ブログ
A・F・Pをより多くの方に知ってもらうためのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様こんばんわ、僕です。
今日は僕の姉について少し話したいと思います。

僕には2個上の姉がいます。福祉系の仕事をやられてるみたいです。僕は姉のことをあまり知りません。
僕と姉はお互いのことをあまりよろしく思ってないんです。
僕と姉はやることも全然にてなく、性格や考え方も全然にてません。あとお互いのことにあまり興味がないんでしょうね。ただ、以前聞いたエピソードがあって、それを聞いたとき自分は少し姉に興味が沸いたのでそれを今日は話したいと思います。

姉が3歳のとき。
父が家族を車に乗せてドライブに連れ出したときでした。父は以前このブログでも少し話させていただいたのですが、非常に厳格な父親なのです。が、たまにふざけたり、おばあちゃんに対して下のネタを言うちょっとお茶目な一面もあるのです。母はそこに惚れたのでしょう。
そのドライブ中に父が鼻の穴にチョコボールを詰めて鼻息で出すという荒業をしていたそうです。すると姉は大喜びして自分も鼻の穴にチョコボールを詰めだしたのです。結果、なんと、奥まで入れすぎてしまい、取れなくなったと言うのです!
ドライブは中止。急遽病院に。
慌てふためく父。
大泣きする姉。
病院の待合室ではよくある風景かもしれませんが、理由を知ったら誰もが呆れることでしょう。
その日の病院は大分混んでいたらしく、なかなか呼ばれなかったみたいです。状況は変わらず、時間だけが過ぎていく。


するとどうでしょうー姉の鼻からナッツが落ちてくるではありませんかーそう、鼻息で溶けちゃったのね-


僕は、姉のことを何を言ってもスベる空気の読めない人だと思ってましたが、この話を聞いて「昔はそんなこともできたんだー結構面白いな」と興味がわきました。ですが、一昨年ぐらいに会ったときに姉にいきなり「あんた髭濃くなりすぎじゃないの、ホモなの?」と言われ、相変わらずの空気読めないっぷり発言に一気に嫌いになりました。兄弟とはなかなか分かり合えないものですね。

sugita
スポンサーサイト

コメント

年が近いこともあるのでしょう。





そういえば、このてのピーナッツ系の話しでは、我が長男は一歳の頃、小さなレゴ遊びをしていたと思いきや、そのレゴが見つからない。



あぁ、誤飲したと思い、レントゲンを取りに病院に急行!




キレイな胃袋が写ってました。


チャンチャン(笑)


【2013/02/20 21:58】 URL | 社長 #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

A・F・P

Author:A・F・P
株式会社 A・F・P 
設立 H12.4.1~
取引保険会社 
 (株)損害保険ジャパン
 NKSJひまわり生命保険(株)
 第一生命保険㈱
社員数 8名


    担当:加賀屋・服部・片桐・杉田

リンク

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

グーバーウォーク

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。