A・F・P ブログ
A・F・Pをより多くの方に知ってもらうためのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナログ

ファイナルファンタジー3のオリジナルCDがブックオフで格安で売っていたので、

懐かしさのあまり購入(笑)

ファミコンソフトのデータって、本当に今のデータにすると漢字数文字の容量とのこと。

そんな小さな容量の中に努力の結晶がつまっています。

ファミコンのサントラは基本3和音。

もちろん生音なんてものは入れられないので、すべて軽いシンセ音。

でもその限られた条件の中で素晴らしサントラを作成していたんだと改めて感動する。

オーケストラバージョンも入っていたので、聞いたけど、まぢで感動ものです。

最近は音楽もインスタントになってきました、悪い意味で。

ギターもシュミレーターにつなげばいろんなアンプの音が出せる。

ドラムも1000種類くらいの音源がある。

なんならオーケストラまで簡単に音が作れてしまう。

声まで作れるようになったこの時代、ミュージシャンは必要とされなくなってしまったのでしょうか?

プログラマー、マニュピレーターが中心となって楽曲作成し歌うのは2次元のキャラクター。

こんな時代がそのうちきそうで怖いですね。

初音ミクを聞いた時はそのクオリティの高さにちょっと凹みました。

最新機能はうまく使えば素晴らしいものになるけど、商業的になると良いところも消されてしまう。

最近テレビに出るのは演奏しないアイドルばかりで、少しがっかり。

本当の生で聞く音がどれだけ楽しいか・・・

映像のデジタルミュージックライヴがエアロスミスやストーンズの生ライヴに勝てるわけない。


今の仕事で言うと、ネット保険とプランナーとの戦いですかね。

低コストと便利だけが良いわけではありません。

つながっているのはいつの時代も人と人。

アナログな部分は絶対に消してはいけないし消えないと確信しています。


Hattori
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

A・F・P

Author:A・F・P
株式会社 A・F・P 
設立 H12.4.1~
取引保険会社 
 (株)損害保険ジャパン
 NKSJひまわり生命保険(株)
 第一生命保険㈱
社員数 8名


    担当:加賀屋・服部・片桐・杉田

リンク

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

グーバーウォーク

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。