A・F・P ブログ
A・F・Pをより多くの方に知ってもらうためのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガ。

突然ですが、マンガはお好きですか?
私は大好きです。ええ大好きですとも。やまざきです。

以前Tagamiくんがおすすめ、といっていた「8月のライオン」バカ売れみたいですね。
将棋を題材にしているマンガなのに将棋を知らない人にも人気だとか。すごい。

そこで私も最近おすすめのマンガをいくつか紹介します。

まずは「進撃の巨人」(講談社)です。売れてます。ぶっちゃけ売れてます。
架空のとある国にどこからか「巨人」が攻めてきて人間を食い荒らします。
この「巨人」を倒すべく鍛えられた精鋭部隊の話、それだけです。

たったこれだけの設定なんですが、画の勢いとセリフのカッコよさで
グイグイ引きこまれます。とはいえ、内容がそれだけですので
真っ二つに賛否が分かれます(笑)
次は「ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ」(バンチコミックス)です。

超が付くほどマイナーなマンガ雑誌「コミックバンチ」に連載している作品です。
警察官と暴力団、全く逆の道を歩むことになった幼馴染みのイクオとタツヤ。
しかし2人は同じ目的のためにそれぞれの道を選んだのでした。
それは「子供の頃いちばん大切だった先生を殺した警視庁幹部『金時計の男』への復讐」・・・

面白いです。私は好きです。このマンガ。
イクオとタツヤが人目に触れないところで協力し、難事件を解決しながら巨悪の真相へと
近づいていく。いつバレるのか。どきどきします。
10巻くらいまで出ているようですが、まだ5巻までしか読んでません。
最後に「荒川アンダー ザ ブリッジ」(ヤングガンガンコミックス)です。

これも「超」マイナーな雑誌での連載ですが、ドラマや映画にもなってしまうと言う
奇跡のようなマンガです。

かかりちょうに薦められて読みましたが、ハマりました。
面白いです。しかし!「どこが面白いの?」と聞かないで下さい!

どこが面白いのかわかるようなわからないような・・・そんな感じなんです。

登場人(?)物が自称「河童」、自称「星」、自称「金星人」・・・・・・・
ほら、なんの事やら全く理解できないでしょ?
この一見ハチャメチャなキャラクターたちが時おり見せる
「ハートフルな瞬間」がたまらないんです。

おお!面白いところがひとつ言えた!

このほかにもおすすめのマンガや思い出のマンガなどを挙げていくと
2~3年先のブログまで大丈夫そうなのですが、さすがにやめときます。

ではまた明日。
                          やまざき
スポンサーサイト

コメント

まるでイロモノ好きみたいじゃないですか・・・

確かに・・・ぷんぷんにもハマったし、ブッタとイエス、ローマのお風呂にも・・・

イロモノ好き、否定できないか・・・( ̄▽ ̄;)
【2011/09/07 17:26】 URL | かかりちょう #-[ 編集]
正直、子供の影響で1年に5回見るか見ないかの『One Peace』以外は見ることも読むことも無い社長。


はまった漫画はあったさ。
ドカベンや、釣りきち三平や、あだち充系。。

ネタがあまりに少なすぎる(笑)
【2011/09/06 22:53】 URL | 社長 #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

A・F・P

Author:A・F・P
株式会社 A・F・P 
設立 H12.4.1~
取引保険会社 
 (株)損害保険ジャパン
 NKSJひまわり生命保険(株)
 第一生命保険㈱
社員数 8名


    担当:加賀屋・服部・片桐・杉田

リンク

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

グーバーウォーク

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。