A・F・P ブログ
A・F・Pをより多くの方に知ってもらうためのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事件です、

一仕事終え、少し遅めの帰路につこうとし、支部を出て暗めの路地を歩いていると、

「お~こっちこいよ、おめ~!!」

「すいません、もう勘弁してください!!」

という怒声。

ん???

距離にして30m先くらいに、やんちゃそうな若者10人くらいがもみ合っています。

目を凝らして見ると、10人くらいで1人か2人を囲んでいます。

3人くらい角材のようなものを持っています。

殺気だった空気です。

数秒考えます。

①見過ごす ②止めに入る ③助太刀する

まず③が消えます。
仮に全員しばく腕力があってもデメリットしかありません。
もう32歳の大人です。

②、歌舞伎役者みたいになりたくありません。

う~①にするしかないか。ごめん少年…

ん?

警察だ!!!!

こんな時こそ税金を使うんだ!!!!

生まれて初めて110番に電話。

でもなぜか罪悪感。いつも理不尽な交通違反の取締にあい、ボクは文句ばっかり言っているので、

警察からすれば、「なんだよ、あんだけ文句言ってたのにこういう時だけはヘルプミーかよ」

と言われてもボクは返す言葉がありません。

なんて思っていると、ものの5分でパトカー到着。

結果を見ずに帰宅。



まぁ最後に、こんな面白く書いてしまったけど、

一応警察が来るまでは遠目からですが観察していたので、そんな大ごとには至っていないと思います。

実際にやりすぎて死んでしまった事件が世の中にはたくさんありますからね。

しかし、故郷の名古屋ではこういう光景は時々見ましたが、

東京でこういう、いわゆるヤンキーを見たのは初めてですね。

東久留米は田舎なんですかね?(笑)


Hattori





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

A・F・P

Author:A・F・P
株式会社 A・F・P 
設立 H12.4.1~
取引保険会社 
 (株)損害保険ジャパン
 NKSJひまわり生命保険(株)
 第一生命保険㈱
社員数 8名


    担当:加賀屋・服部・片桐・杉田

リンク

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

グーバーウォーク

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。