A・F・P ブログ
A・F・Pをより多くの方に知ってもらうためのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また

今日は、先日たまに作る食事をまた載せたいと思います

4

今回は、肉じゃがです。
久しぶりに食べたくなって、作ってみました。
作り方を見たので失敗はなしです(笑)

ご飯を作って喜んでもらえるとうれしいです
たまにだから、、、ですね。

一週間ありがとうございました

加賀屋
スポンサーサイト

そら

気温の変化は激しいですが、夜はひんやりで空気はすっかり秋です。

3

たまに載せる空です
天空の城 ラピュタを思い出しました。

空は、おもしろいです


加賀屋

先日、大型台風がやってきました
みなさん大丈夫でしょうか。
台風真っ只中の外を歩きました
強風で、怖かったです。

無理やりですが、こんな木を見つけました
1


この木があった通りは、全ての木が強風で傾いておりました。
中でもこれが一番です
育つ場所によってここまで変わってしまうので、かわいそうでした
無理ですが、まっすぐ伸びて欲しいです。

加賀屋

カンタン

食欲の秋ということで、こちらです

2

先日、作ってみました

「メロンパン」です
ホットケーキミックスにメロンパンの素を混ぜただけです。

感想は、全部がメロンパンの外側の生地でした
1日置くとしっとりして、おいしかったです

加賀屋

今週ブログ担当の加賀屋です。
よろしく御願い致します。

ぐっと秋らしくなりました
食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、やることがたくさんあります。
今年は、今年は通勤の時間帯だけですが、コツコツ読書もして、スポーツも少ししているので、何だか充実しているような感じがしています(笑)
自分のペースですが続いているので、良しとさせて頂きます(笑)
食欲は、1年中なので、心配なしです

体調を崩されている方も多いと思います。
お体ご自愛下さい

加賀屋

android+iPhone au??

22日、iPhoneがsoftbankだけでなく、auでも発売されるらしいとの報道がされました。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110921/222726/?P=1


Apple社による新型iPhoneのお披露目は、10/4になることが濃厚。


どんな進化が今回あるかわかりませんが、

11月からは、auショップでもiPhoneが並んでいるかもしれませんね。



仮定の話ばかりになってしまいますが、

Appleが通信会社に「販売ノルマ」を設定し、

softbankの様にiPhone専用プランが作られることになれば、

各社の携帯電話料金プランも、大きくまた変わっていくことになりそうです。



Tagami

台風の話

西東京では、台風が少し落ち着いてきました。


今回の台風は、最大風速40メートル、1時間の降雨量80ミリとかなり大型だったようです。

北日本でも今夜から明日にかけ、土砂災害や川の氾濫、暴風、高波など、

災害の警戒が続いています。


皆さま、台風の被害は問題なかったでしょうか。


火災保険には、台風による風災・水災で保険金を受け取って頂ける総合保険がございます。

また自動車でも、車両保険で車の修理費を受け取って頂けます。


細かい補償内容は契約内容により異なりますが、

被害を受けられた時には先ず、我々代理店に問い合わせを頂けたらと思います。



Tagami

抗ウイルス剤

昨日の記事で、サメの体内物質が抗ウイルス剤として非常に有望であるとの研究が発表されました。

 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110920-00000001-natiogeo-int


その物質は「スクアラミン」と呼ばれ、、癌や眼疾患等の人間を対象にした臨床試験も始まっているそうです。


記事によると、

 スクアラミンは細胞内膜に付着していた正の電荷を持つタンパク質を「追放」するので、

 こうしたタンパク質がないとウイルスは増殖できなくなる とのこと。


万能薬として、例えば抗がん剤などにも発展していきそうです。


こうした研究の発表を聞くと続報が楽しみになりますし、

色んな所で話題になって欲しいと思います。



Tagami

好きな著名人②

恒例?の好きな著名人シリーズです。

別に順番は好きなランキングではなく思いついた、思い出した順です。

②大泉 洋

うちの佐藤さんほどではないですが、めっきり「水曜どうでしょう」ファンです。

まずしゃべりがめちゃめちゃうまい。芸人でもないのにおもしろい。

そしてあの嫌味のないキャラクター。

毒を吐いても愛されるキャラクターは素晴らしい。

映画が公開されるようで、ここのところテレビによく出ていますね。

どうでしょうの頃に比べると、最近妙に男前になっているのが気になります(笑)


③ジャッキーチェン

一回目に書こうか迷った人です。

DVDはほぼ全部持ってます。

子供の頃のボクのアイドルでした。

一番好きな作品は「スパルタンX」です。

他にもたくさんありますが、どれか選べと言われればこれですね。

サモハンキンポーとユンピョウも一緒に出演しています。

ところでサモハンキンポーは知っていますか?

この前友人の前でこの名前を出したら、

名前のイントネーションだけで、「誰それ~~」と大爆笑されました。

なぜかボクがバカにされたような気分になり、腹たちました。


では、今回はこんなところで。

また次回。


Hattori



ツイッター

正直、あんまりよく使い方がわかりません。

いろいろとなんか問題が出てますね。

この通信技術もどんどん進化をとげ、

10年前を思うと今のスマートフォンを誰が想像したことでしょう。

10年後はまたどんなものが流行っているのか想像もできません。

発達や進化が100%ならばよいですが、残念ながら良い部分が消えていくことも多々あります。

この前、このツイッターで少し問題があり、

たけしさんや岡村さんが「見たくなければ見なければいい」的な発言をしてなんか取り上げられていました。

前後の話を聞いてないので、解釈の違いがあるかもしれませんが、

誰かのブログ、誰かのツイッター、テレビ、ラジオ、

気に入らないなら見なきゃいい、とボクも本当に思います。

元発信(提供)していた者から言わせてもらうと、

こっちは素性も何もかもさらけ出して、何かを生み出して発信している。

発信したものに対してすべての責任を持って。

そりゃ人間ですから、特におしゃべりを生業にしている方なんぞ、

100人いたら100人が同じとらえ方をするしゃべりなんてできないし、しない。

音楽時代、HPの掲示板などでもいちいちクレームのようなことを書く奴がいた。

そいで「ここで書くことですか?」と他の人が食いつき、掲示板が炎上ってやつですか?

はい、毒はきます!

無責任決め込んでえらそーにもの言うな。

こういう輩は他人の人生に関わることでも平気で無責任に関わってくる。

韓国では、この掲示板などでたたかれ、自殺したタレントもいます。

完全に被害者でしょ。

ITというものがなければこのタレントも死ななくてよかったかもしれません。

何年後かの未来、もう少しこのネットでのマナーの取り締まりが強化されていることを願います。

ボクなんか全然かわいいほうですが、すごく嫌な思い出です。



話はかわりますが、ついつい爆笑してしまったツイッターを紹介します。

ウェイン・ルーニー 

言わずと知れた、マンチェスターU、イングランド代表の名サッカープレイヤー。

若干25歳。それはもうサッカー選手とすれば、世界5本指に入るほどの名選手。

ただ彼には髪の毛の悩みがありました。25歳にてすでに60歳の頭髪。

そこで彼から先日のファンにむけてのツイッター

「みんな、植毛したぜ!!25歳でハゲるわけにはいかなかったからね。結果には満足している!!」


このツイッターは衝撃でした。もちろんルーニーファンになりました。

こういう幸せなツイッターばかりなら良いですね(笑)

Hattori

げんこつ

先日、お客様で中学校の先生をやっておられる方がおりました。

いろいろお話をしました。

いろいろと苦労があるのだと思い、たずねてみると、

「子供よりも親御さんのほうの対応が大変」だそうです。

モンスターなんとか・・・とは言わないけど、

すっかり先生という職業は立場の弱いものになってしまったようです。

ボクの時代は、先生は絶対的な存在でした。

どんな理不尽な理由で怒られても、先生に怒られたことなど、親には言えませんでした。

今はあることないこと、すぐに謝罪を求められるそうです。

もちろん暴力など絶対にダメ。「殴られても殴り返すな」だそうです。

ボクには絶対に勤まらない職業です。3時間でクビになる自信があります(笑)

その先生(お客様)は、暴力完全否定派の考えで、

「正義の暴力、愛のある暴力などは絶対にありえない。そんな考え方があるから戦争がおこる。」

とおっしゃられていました。

確かに正論です。戦争はどちらにも正義の主張がある。譲れないから戦う。

元々歴史を辿れば、戦争ばかりの歴史です。それが生物と言ってしまえばそれまでですけど。

素行の良い方ではなかったボクは、親や兄、そして先生、時には友達にげんこつ(あえて)をもらったことは数え切れないほどありますし、げんこつ(殴ると書くとイメージ悪いので)をしたこともあります。。

痛い目にあってはじめて気づくこともありました。

そこに憎しみの気持ちはありません。むしろ今となっては感謝してます。

その時までは「男たるもの時には暴力も必要」という考えでした。

お話を聞いて、暴力は肯定できないけど、ちょっと考えさせられました。

もちろん答えは出ていませんけどね。


今日はちょっと真面目な話でした。


Hattori

サッカーネタ

サッカー嫌いな人には少々つらいブログ。

先日はW杯予選。そしてヨーロッパリーグが各地で開幕。

今年はいろいろな日本人選手が海外リーグに行ってます。

ケーブルテレビも新たにチャンネル増やしてしまいました。

香川選手ひきいるドルトムントの調子が悪いのが気になります。

今日はCLでアーセナル戦。宮市選手は残念ながら出ませんが、めちゃ楽しみです。

そして、先日Jリーグのエスパルスに、元スウェーデン代表のリュングベリが入団!

久しぶりの超大物プレイヤーでテンション上がります。

全盛期のアーセナルを支えた人です。

まだ34歳。魅せて欲しいですね。


そして私33歳。

この前フットサルを何年ぶりかにやってきました。

足がもつれて転ぶという感覚が初めてわかりました。

運動会などで、ただ走っているだけなのに転ぶ人っているじゃないですか、

いつも心の中で、なんで走ってるだけでこけんだよ!!って思ってました。

調子こいてすみません。。。

足は間違いなくもつれます。

かろうじてこける前にコントールできましが、

全速力で走ることがこんなに難しいとは思いませんでした。


まぁ単なる運動不足のお話でした。


Hattori

ケッタマシーン

どうも、今週当番の服部です。

「ケッタマシーン」、なんかの呪文みたいでしょ?

「ケッタ」「ケッタマシーン」、名古屋では大多数が口をそろえて発しています。

名古屋でこれは「自転車」を意味します。

もちろん、由来など知りません。

調べるつもりもありません(笑)

東京に来てもう10年。

このケッタというひびきを聞くと、子供の頃に乗っていた自転車を思い出します。

5段式か6段式の変則ギアの自転車を兄が乗っていて、

ボクは、モトクロスタイプの自転車。

よくチェーンが外れる自転車だった気がします。

現代の子供たちは今どんな自転車に乗っているのでしょうね?


呪文つながりで・・・?

この前仙台名物の牛タンを食べてきました。

「ギュウタン テールスープ ムギメシ」

これも呪文みたいですよね?

え?カタカナにしただけ? じゃ、普通に。

「牛タンとテールスープと麦飯」

なんか、「部屋とYシャツと私」みたい。

もうひとつ呪文

「ヤサイマシマシ ニンニクカラメアブラ」

とあるラーメンチェーンでごく普通に唱えられるいる呪文です。

外国人じゃなくとも頭が???になりますね。


さ、仕事しよ。
ではまた明日。


Hattori

正解は無い。

福岡県で開催される予定になっていた「福島応援物産展」が
地元住民などからの抗議メールが殺到したことにより中止となりました。

抗議の内容としては食品の安全性を疑うものがほとんどでしたが、中には
「トラックが福島から入るだけで放射能が拡散される」というものも。

ひどい話だ、と憤慨する人もいるでしょうし、
そりゃそうだろう、と納得する人もいるでしょう。

抗議した住民たちを責める理由はどこにもありません。
人それぞれの感覚があり、対応に正解は存在しないのです。

ただこれがエスカレートして「福島ナンバーの車は一切お断り」という
ガソリンスタンドや飲食店が増えてくるのはいただけません。
(これまでに何軒かあったようですが)

まさか「福島出身の人は採用しない」とかいう企業も出たりしないですよね?

                           やまざき


正式には巻積雲。

SN3F0525.jpg
今朝の空。すっかり秋の雲が出て来ました。
いわし雲とかサバ雲とかうろこ雲とかいろいろな呼び方がありますが、
これは「サバ雲」に分類されるようです。
朝晩はようやく涼しくなりましたねやまざきです。

なでしこJAPAN、北朝鮮と1-1の引き分けでした。残念。
ただロンドン五輪の出場はほぼ決まりだと思うので、
来年の活躍が期待されます。

セミの声からコオロギの声。
秋が来ると、私もひとつ歳を重ねます。

今日はさらっと。ではまた明日。

                     やまざき

そりゃないでしょ。

テレビ大好きやまざきです。そんな私でも
朝番組は見ることが出来ないのですが、
時おり問題発言などがあるとインターネットで話題になります。

某「○○ダネ!」で、日本代表に選ばれた
ハーフナー・マイク選手の紹介をする際に、等身大の
パネルを用意して「顔を見ていただくと、明らかに
日本人じゃないな、という感じがしますよね」とアナウンサーが
発言、司会者も「そうだよね」と軽く返した、ということがあったそうです。

物には「言い方」と言うものがあるんです!

彼は日本生まれの日本育ち。幼少期に広島にいた関係で広島弁を話します。
確かに両親はもともとオランダ国籍でした。彼が7歳の時に
日本国籍を取得しています。マイク選手のお父さんは
ディド・ハーフナー氏。日本のサッカーを昔から見ている人なら
必ず知っている名ゴールキーパーでした。ディドは日本をとても
好きになり、日本人としてこの国のサッカー発展のためにいまも
頑張っています。

見た目だとか肌の色だとか、そういうもので語る時代はすでに
終わっている、ということがこのアナウンサーにはわからないのでしょうか?

同じ日本代表の李忠成選手にもこんなことを言えるのでしょうか?

ハーフナー選手はヨーロッパ系だから「見た目が日本人じゃない」と言っても
冗談で済まされると思ったのでしょうが、この発言で不快になる人は少なくないと思います。

技術者や研究者、学者、作家など多くの人がこの国を好きになってくれて、
帰化することでさらにこの国のために力を与えてくれています。

逆に日本で生まれた人が他の国の代表としてオリンピックなどに出た際に
そんな言い方をされたらどう思うのでしょうか?かつてバレーボールの
ヨーコ・ゼッターランド選手(日本名:堀江陽子選手)がアメリカ代表に
選出された際に一番応援していたのはこのテレビ局なのですが。

さすがに腹が立ちました。悲しくなりました。

人種差別、とまでは行かない話かもしれませんが、個人的に
とても気になったので長文になりました。

                          やまざき
                    



マンガ。

突然ですが、マンガはお好きですか?
私は大好きです。ええ大好きですとも。やまざきです。

以前Tagamiくんがおすすめ、といっていた「8月のライオン」バカ売れみたいですね。
将棋を題材にしているマンガなのに将棋を知らない人にも人気だとか。すごい。

そこで私も最近おすすめのマンガをいくつか紹介します。

まずは「進撃の巨人」(講談社)です。売れてます。ぶっちゃけ売れてます。
架空のとある国にどこからか「巨人」が攻めてきて人間を食い荒らします。
この「巨人」を倒すべく鍛えられた精鋭部隊の話、それだけです。

たったこれだけの設定なんですが、画の勢いとセリフのカッコよさで
グイグイ引きこまれます。とはいえ、内容がそれだけですので
真っ二つに賛否が分かれます(笑)
次は「ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ」(バンチコミックス)です。

超が付くほどマイナーなマンガ雑誌「コミックバンチ」に連載している作品です。
警察官と暴力団、全く逆の道を歩むことになった幼馴染みのイクオとタツヤ。
しかし2人は同じ目的のためにそれぞれの道を選んだのでした。
それは「子供の頃いちばん大切だった先生を殺した警視庁幹部『金時計の男』への復讐」・・・

面白いです。私は好きです。このマンガ。
イクオとタツヤが人目に触れないところで協力し、難事件を解決しながら巨悪の真相へと
近づいていく。いつバレるのか。どきどきします。
10巻くらいまで出ているようですが、まだ5巻までしか読んでません。
最後に「荒川アンダー ザ ブリッジ」(ヤングガンガンコミックス)です。

これも「超」マイナーな雑誌での連載ですが、ドラマや映画にもなってしまうと言う
奇跡のようなマンガです。

かかりちょうに薦められて読みましたが、ハマりました。
面白いです。しかし!「どこが面白いの?」と聞かないで下さい!

どこが面白いのかわかるようなわからないような・・・そんな感じなんです。

登場人(?)物が自称「河童」、自称「星」、自称「金星人」・・・・・・・
ほら、なんの事やら全く理解できないでしょ?
この一見ハチャメチャなキャラクターたちが時おり見せる
「ハートフルな瞬間」がたまらないんです。

おお!面白いところがひとつ言えた!

このほかにもおすすめのマンガや思い出のマンガなどを挙げていくと
2~3年先のブログまで大丈夫そうなのですが、さすがにやめときます。

ではまた明日。
                          やまざき

わからない。

やまざきです。

FPの勉強をしている中で、どうしても解らないのが

「天候デリバティブ」という金融商品です。

例えばある一定の期間、指定された地域に

台風がいくつ通過するか、など天候に関する条件を満たすと

投資した原資が増えて戻ってくるけれど、条件を満たさない場合

元本割れとなる。大雑把に言えばこういう商品です。

これって・・・・ただの「ギャンブル」ですよね?

イギリスの「ブックメーカー」となんら変わりませんよね?

どうしてこういったことに真面目な顔して投資するのか?

まあ、それを言ったら株式への投資も不動産への投資も

全て「ギャンブル」になってしまうのですが・・・。

どうしても「天候デリバティブ」だけは解りません。

仮に、ですが。今回の台風12号。かなり大きな被害が出ました。

この台風を喜んでいる人がいるかもしれない、ということですよね?

なんかモヤモヤします。

                        やまざき

好きなもの

私の大好物を買ってきてくれました。

こちらです
z
中は、こんな感じです
zz.jpg

そして、味噌まんじゅうでした。
h

こちらをトースターで焼いて食べます。
サービスエリアで売っているので、食べてみて下さい。
まんじゅうですが、あんこは入っていません。
生地は、少し固めのフワフワです

台風が、接近しているようなので、気をつけてください

一週間ありがとうございました

加賀屋

リベンジ

以前ブログに載せました料理です

先日リベンジをしました。
前回がこちらです

1111111111111.jpg

今回は、こちらです
q

お好み焼きみたいですが、「かに玉」です。

今回は、あまりこげずにできました
テフロンのプライパンのおかげです。

今回は、ひっくり返す前の画像も撮ってみました

m

前回よりうまくいって、うれしかったです

加賀屋

プロフィール

A・F・P

Author:A・F・P
株式会社 A・F・P 
設立 H12.4.1~
取引保険会社 
 (株)損害保険ジャパン
 NKSJひまわり生命保険(株)
 第一生命保険㈱
社員数 8名


    担当:加賀屋・服部・片桐・杉田

リンク

カレンダー(月別)

08 ≪│2011/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

グーバーウォーク

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。