A・F・P ブログ
A・F・Pをより多くの方に知ってもらうためのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年度があっという間にスタートして、電車に乗っていると「新入生」の方々がたくさんいます。

特に中学生から高校生になる方たちは、はりきっているのがわかります(笑)

社会人になった方たちは、心なしか疲れているように見えます。
寝ています。

初のお給料が出ての連休なんて、いいですね。

tannpopo.jpg


     加賀屋


スポンサーサイト

もうすぐ

今日は、風の強い一日でした。
夜には、雨がふるそうなので、気をつけて下さい。

もうすぐ「ゴールデンウィーク」です。
特に予定はないのですが、やはり休日は楽しみです。

昨年から始めた趣味もあるので、練習に行ったりしたいと思います。

読書も始めたのですが、おもしろい本は読み終わってしまうのがもったいないので、電車に乗っている時だけにしました。

本日は、大山支部長のお誕生日です
おめでとうございます


     加賀屋

なんとなく

計画停電が無くなり、夏になるとまた再開するようですが・・
自分の中での節電の意識が無くなってきているように感じます。

地震にも慣れてしまい、危機感も薄まってきております。

被災地の方々は、まだまだ大変な日々を送っているので、もう一度見直したいと思います。

地球にもいいことなので、続けていきたいと思いました。

   加賀屋

景色

今週ブログ担当の加賀屋です。
よろしくお願い致します。

桜も先週末の風と雨で、だいぶ散ってしまいました。
今朝歩きながら思ったのですが、春の景色が一番鮮やかなような気がします。
夏の緑も秋の紅葉、雪景色も綺麗ですが、心が穏やかになるのは、春の優しい色合いのような気がしました。

そんなことを感じることができる環境にいることのありがたさを感じた朝でした
sa.jpg

ずいぶんと

あったかくなってきましたね。

花粉もここにきて落着き気味です。

今日は損保ジャパン支社の決起会に参加してきました。

お酒の席で、お世話になっている損保ジャパン社員でAFP担当の方々と、

じっくりくだけたお話ができました。

普段は仕事の話ばかりなので、こういったくだけた席は斬新で楽しい時間です。

我々は地域密着の仕事ですので、基本はこの地域以外に転勤などはありません。
(今後社長が県外、国外に支部を作ったらわかりませんが…笑)

でも損保ジャパンの社員の方々は、やはり金融機関なのである一定時期が来ると、

転勤があります。

来年、再来年はもうこの方達がここにいない可能性があると思うと、

楽しい席だっただけに、少しさみしい気分になりました。

今担当の支社は、指標ランキングで、105店舗中、104位らしいです。

なかなか取ろうと思っても取れない順位です(苦笑)

せめてAFPのがんばりで、2ケタの順位にしてあげたいもんですね。

しっかりおもてなしをいただきましたので、がんばりたいと思います。

ごちそうさまでした。。


Hattori







今さらながら

最近エヴァンゲリオンに少しはまっています。

何気なく見始めたDVDが止まらなくなり、ついつい楽しく見てしまいます。

もう10年以上前のアニメで、当時はオタクが見るものだとけなしていましたが、

なかなか深くて面白い。

面白いで言うと、今日22時からのBOSSというドラマも面白かったので、

今日ぜひまた見ようと思います。

ということで早く帰りますので、

今日はこんなところで!!(笑)


Hattori

日本野球開幕

先週、今シーズンの野球がとうとう開幕しました。

節電なのいろいろな問題を抱えていはいますが、選手にはがんばってもらいたいです。

我がドラゴンズは例年通り、出足が悪く、昨日負けて単独最下位になってしまいました。

いつもなら頭から煙が出るくらいイライラしているところですが、

最近サッカーにはまりすぎているせいか、

野球に熱くなれない自分がいたりします。

インテルが負けるほうがイライラします。

エトー、もう少し長友を使え!!ってイライラする感情のほうが大きいです。

まぁそのうち野球熱もドラゴンスの順位とともに上がってくることでしょう。

今年は戦力が拮抗しているので、上位があまり読めません。

優勝は中日か阪神だと思いますね。巨人は阿部の離脱が大きすぎる。

あ、今日もまたドラゴンズ負けたみたいです。

やっぱイライラしてきた。。。


Hattori

怒ってます。

あんまり毒づくと、怒られそうなのでほどほどにしておきますが・・・

震災から1ヶ月、

日本のリーダーは一体何をしているのでしょう!?

今までいろんな総理大臣を見てきましたが、歴代で最悪の印象です。

そりゃ、数人のチームをまとめるのも大変なのだから、

国をまとめるなんて、現実的ではないのはわかります。

でも震災から、何回メディアにあらわれましたか?

官房長官はちょいちょい見ましたよ。

知らないところでめちゃめちゃ動いているのかもしれませんが、

それでは国民の不安は消えません。

国民からすると、逃げているようにしか見えません。

テレビでて励ますくらいのことできるでしょう?

オバマさんならそれくらいのことはすると思います。

我々の仕事でいうと、契約の時だけ「がんばります!」なんて言って

いざ事故が起きても対応しないのと一緒です。

リーダーとしての責任感はないのですか?

親が子を捨てるようなマネは絶対にやってはいけないことじゃないですか?

ボクは怒っています。

まぁ世の中のほとんどの方は同じ気持ちだと思いますけど・・・


Hattori



お久しぶりです。

今週担当の服部です。

もう気がつけば今年ももう4月を過ぎ、まもなくGWを迎えます。

桜が散るこの季節は少しせつなく感じます。

今年はつらいことがあったからなおさらですね。

あまり毎年じっくり桜を見ることは今までになかったのですが、

今年は本当の意味での花見をしました。

じっくり晴れた日に桜を見ました。

美しく儚く、花を見て泣きそうになったのは初めてです。

歳のせいでしょうか?(笑)

桜にちなんだ歌が世にたくさんあるのはわかった気がします。

あの情景を見れば、言葉と旋律が湯水のように降りてくるこでしょう。

血がさわぎます(笑)

では、また明日。


Hattori

これから。

仕事中はいつもラジオをかけています。
聞いているのはJ-WAVEです。

そのJ-WAVEで震災後すぐ
「J-WAVE Heart to Heartつなげる、ココロ』という活動を始めました。
まだ個人単位ではボランティアに行くことも
救援物資を送ることもできない状況でした。
そんな時に企業とラジオ局が協力して
被災地で必用な物をラジオを通じて全国から募集したのです。

偶然にも物資の収集場所が東村山市青葉町にありました。
家からも会社からも比較的に近い場所です。

救援物資の募集と共に、届いた物を効率よく被災地に送る為の
仕分け作業をするボランティアも募集してました。
ちょうど3連休だった週末、
予定も無かったので家から集めた救援物資を持って行きがてら
半日だけ仕分けボランティアに参加してみました。

今回このプロジェクトを運営していたエコランドの社員の方達も
通常の業務をこなしながらも、
ボランティアスタッフと一緒に動き回っていました。

正直、ボランティア団体のような人たちが運営していると思っていたのですが
普段は私達と同じように普通の仕事をしていた人た達が
被災地の現状に迷う暇もなく、立ち上がったという印象でした。

全国から次々に送られてくる支援物資に圧倒されながらも
私のように始めてボランティアに参加される方が多かったと思うのですが
みなさん一生懸命作業をしていました。

体力勝負の作業だったのでたった半日で体中が痛くなりましたが
それでもずっと心の中にもやもやとしていた
何かをしたいという気持ちが少しだけ解消された気分でした。

翌日も予定がなかったので
今度は家族揃って参加しようと思っていたのですが
あっという間に募集期間中のボランティアの定員に達してしまって
ボランティアの募集を打ち切っていました。
残念ですが、きっと同じような気持ちの人が沢山いたんですね。

物資の募集は3月31日で終了して
仕分け作業も4月10日で完了したとのことでした。

仕分けボランティアに参加した人数は750人以上
その間に届けられた荷物の数は32,400個
物資を送った人数は10,800人超
荷物を運んだトラックは現時点で33便におよび
158トンもの荷物が被災地に運ばれたそうです。

荷物を届けている状況は
つどドライバーさんやスタッフさんが
ブログやツイッターで報告していたので
現地の状況や、
受け取った人たちの喜びの表情を見ることもできました。

この活動に少しでも参加できたことを
とても嬉しく思いました。

救援物資の募集はひとまず終わりましたが
まだまだ復興はこれからです。
これからは物ではなく人が必要になるそうです。
次はボランティアスタッフを現地に送り届ける活動も
始まるようです。

私にあとなにができるかわかりませんが
被災地の情報に耳を傾け
その機会を見逃さないようにしたいと思います。


佐藤

ブーム。

最近また、私の中でパンブームが来ています。

本社にいた時には
八坂駅近くにある「メルポーチ」というパン屋さんが大好きで
週に何度かはお昼に買いに行っていました。

今いる支部の近くにも1件かわいいパン屋さんを見つけたのですが
あまりパンの種類が無かったので1度行ったきりになっていたのですが
久しぶりに行って見たところ
どうやら最初に行った時は時間が遅かったらしく
以前より沢山のパンがそろっていました。

先日帰り道いつもと違う道を通ったら
やはり小さなパン屋さんを何軒か見つけました。
近くに新たなパン屋さんを見つけて
ちょっとワクワクしているので
このブームはしばらく続きそうです。

東久留米・ひばりヶ丘近辺で
美味しいパン屋さん情報があればぜひ(笑)


佐藤

えんぴつ。

先日仕事中に鉛筆をカッターで削っていたら
支部長に
「自分で削っているんですか?」
と驚かれました。

鉛筆削りは持っているのですが
私は自分で鉛筆を削るのが好きなんです。

子供のころはずっと電動の(いまどき見かけないですね・笑)
鉛筆削り機があったので自分で削るようになったのは大人になってからですが。

最初は多分手元に鉛筆削りがなかったので
仕方なく自分で削ってたんだと思うのですが
やってみると意外に楽しくて(笑)
いかにキレイに削るか
というところにこだわっていたりもします。

無駄な時間に思えるかもしれませんが
ずっとPCに向かって仕事をして
集中力が途切れた時には
良い気分転換になるんですよ。
無心になるからでしょうか。

F1000055_20110413182447.jpg


ただ、そんなに普段鉛筆をつかわないので
たまにしか使えない方法ですけどね。


佐藤

お花見。

昨日はネガティブなブログになってしまい失礼しました。

今日は明るく週末のお花見の話です♪
毎年恒例なので自粛はしないで今年も行ってきました。
狭山湖畔公園の桜はどれもほとんど満開でした。
風が強くてちらほらと散り始めている桜もありました。

でも桜を眺めていたのはいつもの場所に着くまでで
レジャーシートひいてお弁当広げた頃にはもう
花より団子で宴会が始まりました(笑)
F1000037_20110412175858.jpg


天気予報で言っていたほどのお天気ではなかったですが
ちょうど花曇で日焼けを心配することも無く
呑んで食べて楽しんできました。
ほろ酔い気分で土手に寝転がって
見上げた桜もキレイでした。
F1000040_20110412175929.jpg



佐藤


一ヶ月。

東日本大震災から1ヶ月経ちました。

相変わらず余震は続いていて
先ほども福島で震度6弱の大きな余震がありましたね。
事務所にいてもかなり大きな揺れを感じて身構えてしまいました。

一ヶ月で、体に感じる地震だけでも何十回あったかわかりません。
地震になれてしまって、ああまた余震か。と、思いながらも
今度こそ関東が震源地の大きな地震が来たのかも・・・。
と、胃のあたりがキュッとするような不安が過ります。


計画停電の心配がなくなり
以前と同じような日常生活にもどりつつあった
地震からちょうど一ヶ月の今日に起きた余震。

『まだ終わっていないんだよ。』
と言われているようでなんだか怖かったです。

佐藤



頑張れニッポン。

プロゴルフのメジャー4大トーナメントのひとつ、マスターズが
始まりました。どうしても注目されてしまうのが石川遼選手。
昨年までは不本意な結果に終わっていますが、今年こそ最終日まで
上位争いに参加して欲しいです。「国内最強アマチュア」松山選手も
楽しみです。度胸は遼くん以上のものを感じるので、ひょっとしたら
とんでもない活躍をしてくれるかも知れません。


メジャーリーグ。今年からツインズでメジャー挑戦の元ロッテ、西岡選手。
守備中に相手選手のスライディングを受けて骨折してしまいました。
残念ですが、オープン戦から好調で結果を出し始めていたので、完治すれば
またスタメンでの起用があるでしょう。
その他の日本人メジャーリーガーが今ひとつです。日本に元気を与えるためにも
頑張ってもらいたいです。


サッカー海外組は元気いっぱいのようです。チームの主力として頑張っています。
特に目立つのがドイツ1部ブンデスリーガ、シャルケの内田篤人選手です。
サポーターの人気もチームで1,2を争うほどだそうです。もちろんプレイスタイルが
一番の魅力ですが、彼のルックスもドイツ人好みなのでしょうか。


人を元気にさせるもの。歌のチカラ、言葉のチカラ、絵のチカラ・・・・
「スポーツのチカラ」というものも確実にあると思います。
(どこかのテレビ局のキャッチコピーみたいですが)
頑張れニッポン!

                            やまざき

便利だけど。

TwitterやMixiやフェイスブック、やってますか?

私はどれも参加してませんが、周りでは参加している人が多いです。

あの「9.11」ニューヨークでのテロ事件の際にこうしたサービスが
とても役に立ちました。安否の確認や飛行機内での状況報告など。
その後の支援呼びかけにも使われました。

その後こうしたサービスの利用者は飛躍的に増えました。

そして「中東の革変ラッシュ」もこうしたネット内での呼びかけから
広がったものです。エジプトやリビアなどはもはや「革命」です。

そんな中「東日本大震災」です。当然今回もTwitterやMixiやフェイスブックが
大活躍・・・かと思いきや。これらのサービスが悪影響を及ぼします。

「風評被害」や「虚偽情報の流布」です。

「海苔を食べるとヨウ素に耐性ができる」とか冷静に考えればデマだと
解るようなことでもTwitterで広がってしまうとなぜか信じてしまい、
さらに広めてしまう。魚や水や野菜のこともそう。

本当に怖いです。

でも一番怖いのは・・・・「井戸端会議」での情報らしいです。
広がる速度がどのソースよりも速いという研究データもあります。

スーパーなどに並んでいれば「安全」だということなので、産地だけで
判断しないようにして欲しいです。

                      やまざき




昭和のドラマ。

日本テレビで1978年に放送していたドラマ「熱中時代」が
リメイク版として放送されるそうです。

水谷豊さんが主演して大人気だったこのドラマ、当時小学生だった私は
「こんな先生がいたらいいなあ」と思いながら見ていました。

今回の主演は佐藤隆太さん。すでに「熱血教師」の役は板についていると
思うので楽しみです。

学校ドラマと言えば先日、「3年B組金八先生」がファイナルを迎えました。
今までの出演者が多数出演してハチャメチャな内容でしたが、最後は感動しました。

子供の頃から親しんできたドラマが終わったり、俳優さんやコメディアンが亡くなったり。

こうして「昭和」が遠くなっていきます。

                            やまざき

折り返し地点。

スギ花粉のピークが過ぎようとしています。

ただ私にはヒノキ花粉のアレルギーもあるので、5月までは辛い日々が続きます。

折り返し地点。私はヒノキの方が重症なので、これからが本番です。

                          やまざき


ニュースを見ていて少し気になったこと。
枝野官房長官が会見で茨城県のことを「いばらぎ」と言っていたこと。

被災地。

やまざきです。

4月に入りました。あの震災が昨日のことのように思える人、
遠い昔のように思える人(思いたい人)、様々だと思います。

私の母が住んでいたのは茨城県潮来(いたこ)市。

そこの戸建タイプの県営住宅で暮らしていたのですが、その土地は
かつて沼地だった所を埋め立てて造った土地だったのです。
埋立地に震度6の地震。ニュース等でさんざん聞いているでしょう。
「液状化現象」です。海沿いでもないのに。

先日、避難所にいる母を迎えに現地に行ったときの画像です。
インターを降りたとき、家の屋根瓦はところどころ落ちているけど
それほど深刻な状態には見えなかったのですが・・・・
SN3F0414.jpg
母の住む県営住宅の入り口にある交差点。
信号が曲がってます。というか電柱が傾いてます。
SN3F0417.jpg
道の真ん中にあるマンホールはこんなことになってたり、
SN3F0413.jpg
左側の斜めになっているコンクリートは用水路のふたです。
つまり普段は平らなんです。1メートルくらい地盤が変動しています。
SN3F04120001.jpg
いたるところにこんな地割れが起きています。3メートルくらいの陥没で
通行禁止の場所もありました。
SN3F0411.jpg
ここも電柱が傾いています。これでも震災の2日後に東京電力が
直して回ったそうです。震災直後は電線が地面スレスレにまで
垂れ下がるくらいの角度で電柱が倒れていたとの事。
砂が見えますが、これが液状化現象で地中から湧き出て来たもの。
地域の人たちで車が通れるように「砂かき」をしたそうです。
SN3F0415.jpg
母の住んでいた家です。写真だと解りづらいですが、建物全体が
80センチくらい沈んでしまいました。中に入ると傾いていて
平衡感覚がおかしくなりました。

東京から100キロも離れていない場所でこんなことが起きているのです。
津波ですべてを失った地域に比べれば・・・・と言ってしまえばそれまでですが、
この地域ではまだ避難所で暮らす人が50人ほど残っています。
いまだに食事の配給は朝と晩におにぎり1個だけです。
電気は復旧しましたが、水道はまだ復旧していません。
茨城県の対応も遅く、いまだに今後の見通しについての発表はありません。

自治体では地盤がゆるく地震や豪雨の際に注意が必要な地域が色分けされている
「ハザードマップ」というものがありますが、引越しをする際にわざわざそれを
調べてから、という人は少ないでしょう。母も「まさか県営住宅が・・・」と
言っていました。

皆さんの住んでいる地域、かつて沼や池だった、という事はありませんか・・・?

                               やまざき

スタート

今日から、4月のスタートです。
暖かくなって、桜が咲いて、少し気持ちが明るくなります。

そして、新年度です。
「始まり」という言葉は、清清しいイメージです。

年々、フレッシュさは無くなっていますが、私もフレッシュな気持ちで、スタートしていけるようにしたいです。


110401_100226.jpg

写真は、ブログ担当の佐藤さんの手作りクッキーです。
カントリーマームよりおいしかったです。


     加賀屋

プロフィール

A・F・P

Author:A・F・P
株式会社 A・F・P 
設立 H12.4.1~
取引保険会社 
 (株)損害保険ジャパン
 NKSJひまわり生命保険(株)
 第一生命保険㈱
社員数 8名


    担当:加賀屋・服部・片桐・杉田

リンク

カレンダー(月別)

03 ≪│2011/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

グーバーウォーク

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。